Iラインとは、女性の性器の両側の部分のことを言います。この部分は皮膚が薄いため刺激に弱く、ちょっとしたことで色素沈着を起こしやすいという特徴があります。人によってその色は異なりますが、多くは茶っぽい色に変化を起こします。例えばトイレで排泄した後にトイレットペーパーで拭き取ったり、下着で擦れたりするだけでも色素沈着を起こす原因となるのです。生理中のナプキンによるかぶれも原因となります。これらのような理由から、日常生活を普通に送っていたとしてもIラインの色の変化は避けることができません。また、ムダ毛の自己処理のためにカミソリなどを使って除毛する刺激も原因となります。 この色素を取り除いてきれいな肌色に戻すためには、エステで美白ケアを行うことが必要となります。自分でケアを行う方法としては、できるだけ刺激を与えないようにビデを使用したり、美白化粧品でケアしたりす方法などが挙げられます。ムダ毛の自己処理を省くために脱毛サロンで処理を完了させることも予防のために有効です。